あごのたるみの原因は?スッキリ解消する方法は?

あごのたるみ

20歳を過ぎたあたりから、顔の筋肉は衰えてきてしまいます。頬や輪郭などの皮下脂肪を支える力が低下することで、重力に逆らえなくなった肌は下垂していくばかり。そしてあごの周りに蓄積され、あごにたるみが生じてしまいます。

ここでは、あごのたるみの原因やスッキリ解消する方法をご紹介します!

スポンサーリンク

あごのたるみの原因は?

たるみ 原因

あごのたるみの原因は他にもあります。普段から口呼吸をしていたり、食事の際に咀嚼が不十分ですと、顔の筋肉が使われることが少なくなり、衰えてきます。

口を閉じている時の舌の位置が下がっていることも、あごのたるみの要因になります。

あごのたるみをスッキリ解消する方法は?

あごのたるみ

太ってしまったからあごがたるむとは限らず、普段の生活の中にも、あごの下にたるみを作り出してしまう原因が隠れているのです。なので、あごのたるみを解消するのであれば、まずは日常生活における自分のクセを見なおしてみましょう。そして、顔の筋肉や舌の筋肉に効果的なエクササイズを行いましょう。

また、リンパの流れを良くすることも、あごのたるみに効果的です。様々なエクササイズを取り入れて顔全体の筋肉を鍛えることで、あごのたるみを解消することが出来るでしょう。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加