つかえるテレビで紹介!話題のほうれい線 マッサージとは?

ほうれい線マッサージ

ほうれい線が目立ってしまうだけで、見た目年齢は10歳以上も老けてしまいます。けれども、若い人にはもちろん、赤ちゃんの顔にもほうれい線はあります。

ここでは、話題のほうれい線マッサージについてご紹介します!

スポンサーリンク

ほうれい線が深くなる原因は?

ほうれい線マッサージ

加齢にともない、ほうれい線は深くなり、目立つようになってしまうのです。ではなぜ、ほうれい線が深くなるのか。ほうれい線が深くなる原因顔にある筋肉が衰えてしまうことです。肌を支えている筋肉が衰えてしまえば、引力に逆らえずに下がってしまうばかり。そしてほうれい線が深くなり、目立つようになるのです。

しかし諦める必要はありません。筋肉というのは何歳になっても若返らせることが出来ます!!そこで、つかえるテレビで紹介されてから注目を集めている、ほうれい線解消マッサージをご紹介します♪

つかえるテレビのほうれい線マッサージとは?

つかえるテレビのほうれい線マッサージは、1回たったの2分を5日間続けるだけで効果を実感できます。

ほうれい線マッサージ

まず、口の周りにある口輪筋に刺激を与えましょう。肌の上から指の腹を歯茎に押し当てるような感覚で、左右に10回まわします。次に、咀嚼の時に使う抗菌を刺激します。この筋肉は頬骨から顎にかけて縦のラインについており、垂直方向3箇所にわけて左右10回ずつ揉んでいきましょう。そして最後、頬の肉をひきあげる大小頬骨筋をマッサージします。ほうれい線にそって斜めに10回、揉みましょう。

この中で気持ちのいい痛みを感じる部分があれば、筋肉が凝り固まっている証拠です。その場合には多めに揉みましょう。ポイントはほぐすように揉むことです。まずは5日間、試してみてはいかがでしょうか。



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加