口元たるみならマッサージで解消!その方法は?

口元のたるみ

顔には24種類の筋肉があります。身体の筋肉とは違い、とても薄くて細かいのですが、この筋肉があるからこそ色々な表情をつくることが出来ます。

スポンサーリンク

口元のたるみをマッサージで解消

口元 たるみ

顔の筋肉は身体の筋肉に比べて安定性が悪いため、20歳を過ぎた時点で徐々に衰えてしまいます。

日常生活の中で顔の筋肉を使う機会も少ないため、どんどん衰えていくばかりで顔の筋肉が弾力や支える力を失うことで、顔全体の肉は引力に負けて垂れ下がってしまいます。

これこそが口元にたるみを引き起こす原因です。

たるみを解消するマッサージ方法

口元のたるみはもちろんのこと、顔全体の気になるたるみも解消するマッサージをご紹介します。

マッサージ方法
口元のたるみ

1,眉頭を両手の中指で上に向けて押して行きましょう。そのまま3本の指をおでこへ持って行った後、左右のこめかみへと円を描くように揉みます。

2,その後3本の指で目尻から鼻の付け根、目の上を通って円を描くように揉みましょう。そのままアイホールにそって、優しく揉みます。

3,次に、唇全体を内側に巻き込み、こめかみを手の付け根で持ちあげましょう。今度は鼻筋を上から下へ、鼻の横からほうれい線にそって口元の両脇までなでるように揉んでいきましょう。

4,そして、頬に円を描くように3本の指でマッサージします。最後に左右の耳を指でつまみ、斜め上へとひっぱりあげます。顔全体の筋肉をマッサージするとともに、血液の流れやリンパにも効果があります。
少し手間はかかってしまいますが、口元のたるみに効果的なマッサージです。是非お試しください。

⇒ 口元のたるみに効果的なリフトアップマッサージ【動画】



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加