【ほうれい線】たるみを解消!消すためのケア方法とは?

ほうれい線

ほうれい線のたるみを解消し、消すためのケア方法は、口の周りの筋肉を鍛えることです。顔の筋肉は薄いので、筋肉を動かすケアは1日90秒するだけで、口元の筋肉が軟らかくなると言われています。

スポンサーリンク

ほうれい線をケアしてたるみを解消

たるみ解消

顔の筋肉を動かすと血流が良くなるので、新陳代謝がとても活発になります。

やり方はとても簡単です。

ほうれい線を消すためのマッサージ方法

マッサージ方法
ほうれい線

1,小鼻の横のほうれい線ができ始める部分を舌で口の内側からグッと押すようにします。

2,そしてその状態で上から人差し指で押して挟むようにします。これを左右5秒間行います!

3,次に、小鼻の横から口角の横までにかけて、親指と人差し指でこまかくつまむようにします。その後、人差し指でほうれい線に沿って肌を上に押し上げるように押さえていきます。

4,それが終わったら、指先を伸ばして、親指とそれ以外の4本の指がL字になる状態にして、親指をアゴの下、人差し指を鼻のラインに沿って当てるようにし、頬からこめかみへと引き上げていきます。

そしてそのままの状態で、中指と薬指で、こめかみ、耳の横、耳の下、首筋へと伝っていき、人差し指と中指を使って、V字になるようにして鎖骨へ流します。

最後は、親指以外の4本の指で鎖骨から左右の脇の下に向かって流すようにします。

この方法で顔の新陳代謝をアップさせることでリンパの流れもよくなり、しわ、たるみがかなり解消されます♪

ほうれい線を消すためのメイク方法は?

ほうれい線を消すためのケア方法も大切ですが、急ぎの場合はほうれい線を消すメイク方法で対応できます。こちらもぜひ試してみてくださいね!

⇒ ほうれい線を消すメイクのやり方はコチラ【動画】


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加