世界一受けたい授業でも紹介!ベロ回し体操の効果がスゴイ!

ベロ回し体操

年齢を重ねるたびに気になり始めるお肌のたるみ、ほうれい線。そんな顔の悩みを簡単に解消できるベロ回し体操を知っていますか?

ベロ回し体操とは、日本歯科大学新潟生命歯学部教授の小出馨先生が考えた顔面体操です。ベロ回し体操はテレビや雑誌で扱われ、一躍脚光を浴びました。日本テレビの番組「世界一受けたい授業」で紹介された体操としても有名です。

スポンサーリンク

ベロ回し体操の効果とは?

ベロ回し体操

ベロ回し体操には「顔のたるみが減少する」「ほうれい線が薄くなる」「顔面がすっきりする」などの効果があります。

変わったところでは「ベロ回し体操により、目元のしわが消えることで、目がぱっちりと大きくなったように見える」「顔面がすっきりした影響で、体重は減っていないにもかかわらず周囲から『痩せた?』とたずねられる」などの報告もあります。他にも「顔のゆがみが改善する」「歯のかみ合わせが改善され、頭痛が起こりにくくなる」といった、体にとって総合的に良い効果が出ると言われています。

人体をすべての部位が繋がった、ひとつの生命体だと捉えると、歯のかみ合わせが良くなることで頭痛が改善されることは、理にかなった現象ですね。

ベロ回し体操のやり方はコチラ

⇒ ベロ回し体操のやり方【動画】

ベロ回し体操の具体的な方法を3つの段階に分けて説明します。

①口を閉じ、舌を歯茎に沿ってぐるりと20回、右に回転させる

②続いて、舌を歯茎に沿ってぐるりと20回、今度は左に回転させる

③1と2の動作を1日に3回、朝昼晩におこなう

ベロ回し体操

特に効果が出やすいのは朝晩の時間です。実際に試してみると、舌を20回×20回、口の中で回転させるには体力を使います。体力を使うだけに、ベロ回し体操の即効性は凄いと評判です。

顔面を引き締めたい方、最近体調がいまいちだなと感じている方、ベロ回し体操を実践してみるのはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加