簡単!二重あごを解消するエクササイズ方法は?

二重あご

痩せているのに、写真を撮ると二重あごになっている自分を発見する…。10代の頃は あごのラインがすっきりしていたはずなのに、いつの間にか あごのまわりに、得体のしれないたるみが出てきて困っている…。

そんな気になる二重あごを解消する簡単エクササイズ方法を3つご紹介します♪

スポンサーリンク

二重あごを解消するなら「あいうえお体操」が効果的!!

二重あご

二重あごを解消するエクササイズとして有名なのは「あいうえお体操」です!これは 朝、鏡に向かい、大きく口を開けて「あ」「い」「う」「え」「お」の形を順番に取っていきます。実際に声を出す必要はありません。大きく口を開け、口角に刺激を与えることが、直接、顔の引き締め効果に繋がります。

二重あごの改善とともに、朝から口角の上がった、印象の良い人間に変身することができる魔法の呪文を、鏡に向かって三回唱えれば、口を大きく開けたことによる相乗効果で精神状態までもが高揚し、一石二鳥にも三鳥にもなります。

あご周りを鍛えるのも簡単でオススメ!

二重あご

口を大げさに開け閉めすることで、顎の周りを効果的に鍛えることができます!大きく口を開けては閉じる「あ」と「ん」の状態を10回、繰り返します。空き時間を見つけては、頻繁に繰り返すことで、顎の周りを効果的に鍛えることができ、ひいては二重あごの解消へとつながります。

歯を出してにっこりと笑う

二重あご

歯を出して「い」の状態を保つことで、口角から首筋にかけての筋肉を鍛えることができます。目を見開き、口元を大きく横に開く、顔を全開にした状態を、1回につき5秒から10秒おこなう。これを何セットも続けていると、顔面から首筋にかけての筋肉が鍛えられ、二重あごは自然に解消されます。笑った際に、首筋の筋肉を意識して持ち上げることで、いっそう効果は高まります。

以上3つの方法を、毎日試していると二重あごに変化が訪れます。しゅっとした顎のラインに戻る日も夢ではありません。ぜひとも実践し、その効果を自分の体で実感してみて下さい♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加