半日断食で便秘を解消できる? やり方や効果について 

半日断食 やり方

半日の間、水分以外を摂取しないのを半日断食と言います。でも、急に断食するのでなくて、入る前に少しずつ食事の量を減らしていかないと体には悪影響がでてきますので、気を付けましょう。

スポンサーリンク

半日断食の便秘解消効果とは?

便秘解消 効果

半日断食の目的は便秘解消ですが、体を空腹感に慣らしておかないと効果への影響がでてきます。消化器官を休めてあげることで、働きを良くしていくためです。

便秘が起こる原因は、食べ過ぎで消化器官の働きが弱くなってきているので、断食して消化器官が元気になると便として体の外に排出させる働きを取り戻していきます。半日間 胃腸に食べ物が入ってこないと、断食の後に食べたものがパワフルに消化されていくので、腸の中に残っていた消化物は外に押し出されていくので便秘が解消されるのです。

断食後の食事について

酵素ドリンク 飲み方

半日断食とは、水以外は摂取しませんが消化器官を休めるのが目的ですから、酵素ドリンクを飲むのは問題ありません。でも断食が終わった後は、一気に食べるのではなくて少しずつ食べる量は増やしていかないと消化が旨くできませんから気を付けましょう。八分粥(かゆ)とかヨーグルトを食べるのがオススメです♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加