断食した際の宿便は何日で出るの?出ない時の原因は

宿便

最近では断食ダイエットが注目を集めており、溜まった【宿便】をすっきり出せると言われています。

ここでは、断食した際の宿便が何日で出るのか、また出ない時の原因についてご説明します。

スポンサーリンク

宿便とダイエットの関係について

宿便

宿便というのは液状の便のことであり、なかなかダイエットが成功しない原因の一つです。
この便は誰でも腸内に3~5キロ程度持っているということなのですが、これを出すだけでもかなりダイエットに効果的です。

断食した際の宿便は何日で出る?

宿便

断食ダイエットを始めると、7日目くらいから宿便が出てくるとされています。また、早い人だと3日目あたりから出てくることもありますし、遅くても10日目くらいから出てくるので安心しましょう。

ちなみに、ダイエット中は酵素ドリンクを飲んで食事を摂らないだけで良いというわけではなく、しっかりと痩せる体作りをしていくことがポイントです。

断食で宿便が出ない時の原因は?

宿便

宿便が出ないと「ダイエットの方法に原因があるのではないか?」と考えてしまう人もいるかもしれませんが、ダイエットの方法ではなく生活の送り方を間違えていることが多いのです。

体の中に溜まっているものを出すことにより、腸が本来の機能を取り戻すことができます。断食しても宿便が出ないという場合、生活を見直してみると良いでしょう。たとえばお風呂で体を温めることにより、血流が良くなって代謝機能を活性化することができますよ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加