酵素を多く含む野菜は? 酵素がもつ驚くべき効果!

酵素

酵素とは人間から植物まで、あらゆる生物に存在しているものです。人間の体内にある酵素は、食べ物の消化吸収や毒素の排出に関係をしており、他にも様々な働きを持っています。

ここでは、酵素を多く含む野菜や 酵素がもつ驚くべき効果についてご紹介します。

スポンサーリンク

酵素の効果とは?

酵素

酵素の効果には、人間の体にあるものでは消化と代謝を担っており、特に消化に関しては食べ物の栄養を消化、吸収してエネルギーに変える役割を持っています。その一種が、膵臓に存在するアミラーゼであり、炭水化物を脳のエネルギー源でもあるブドウ糖に分解をします。

代謝に関しては、食べ物の栄養をエネルギーとして取り込むのに必要な存在となっており、吸収した栄養素を利用して古い細胞を新しい細胞に入れ替える働きをします。また体にいらないものを毒素として尿へ排出したり、免疫力をつけて病気に対抗をします。

例えば、肝臓にあるCYPという代謝酵素は、アルコールを分解して解毒を行います。他に、肝臓以外でも全身のあらゆる場所でその働きを行います。

酵素が多く含まれている野菜は?

酵素

酵素は毎日の食事で状態が変わることが知られており、食事によっては、その働きが落ちることもあり、その場合には疲れが取れにくくなったり、体調不良となったりします。

そのようなときには食べ物から酵素を摂取する必要があり、野菜や果物に多く含まれています。野菜では、レタスやキャベツ、ニンジンやセロリがその代表格となり、サラダなどにすることによって簡単に摂取することができます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加